加藤紗里が乳輪はみ出し写真に騒然

news_20161212190018-thumb-autox380-100707

タレントの加藤紗里さんがインスタグラムに投稿したセクシー写真にツッコミが殺到している。

胸の谷間が露わになった白いキャミソール風の服を着ているのだが、目を凝らしてみると「乳輪」がわずかにはみ出ているように見えるのだ。

「みえてるよ!!気を付けて」

加藤さんは2016年12月12日昼、「今日も頑張っていきましょ」として自身の写真を投稿した。フジテレビ系の情報番組「バイキング」に出演する直前の一コマで、露出度の高いキャミソールからはクッキリと谷間がのぞいている。

続けて加藤さんは「ギリギリの斜め45度」として、楽屋前で撮ったと思われる写真も投稿。こちらは文字通り「斜め45度」の姿勢で写っており、はち切れそうなほど大きな胸を惜しみなく披露している。

加藤さんは前日11日、タクシー移動中に事故に遭ったそうで、ブログではその詳細を報告している。インスタグラムの2枚の写真でも首にコルセットを巻いていたり、腕に包帯を巻いていたりしていたが、このインスタグラムの写真では事故には触れていない。

どちらも誰もが認める「セクシーショット」だが、もしかすると2枚目の写真は「セクシー過ぎる」1枚だったかもしれない。――左胸周辺に注目すると、わずかではあるが、乳房の肌色とは異なる「色の濃い部分」がはみ出しているように見えるのだ。

そのためコメント欄には、交通事故はそっちのけで、

「乳輪!!色わかっちゃいますよ!!」
「みえてるよ!!気を付けて」
「乳輪みえとるで、、、笑」
といったツッコミが相次ぎ、「プチ騒動」になった。

ただ、インスタ公開直後に同じ服装で出演した「バイキング」では、生出演中に乳輪が見えることは、記者が確認した限りはなかった。
news_20161212190018-thumb-autox380-100707

Top